1. ホーム
  2. メディア情報
  3. 【The Hit】水温上がって風吹いて水色良くて後はタイミング 出演:黒須和義

【The Hit】水温上がって風吹いて水色良くて後はタイミング 出演:黒須和義

今週はリポーターの加納永美子が黒須和義プロと京都・日吉ダムで春のプリスポーンバスを狙う。
活性の上がらないバスが喰い付きやすいように、ミノーを短めに巻いてからしっかり止めて待つ。
この時期はまだ産卵には少し早いため、黒須さんはスポーニングエリア周辺をウロつくメスバスを狙う戦略を立てる。
太陽が昇ってからは水温が上昇し、岸際のカバーにバスが多く見える。
条件は整ってきた。あとはタイミングさえ合えば…プリスポーンバスに期待が高まる。